診断後の支援

女性活躍を推進するためのコンサルティング支援を行います

「女性活躍力総合診断」の診断結果を活用して、次のステップとして、問題整理・課題抽出、原因分析、対応策の検討などを行うにあたっては、総合的、かつ効果的に推進し、PDCAサイクルを作っていくことが重要です。
日本生産性本部では、専門の経営コンサルタントが、貴社の全社的・総合的な取り組みを効果的に進めるために、下記をお手伝いします。
コンサルティング支援

サポート内容例

①報告会支援
社内報告会での講師を派遣します。女性活躍推進に関わる一般事情と貴社の診断結果を合わせた講演会やワークショップを行います
②データ分析
課題抽出・原因分析のためのデータ分析や、従業員への個別ヒアリングや既存データとの関連性を調べ、
的確に分析を行います
詳細データによる分析
既存データとの関連分析
ヒアリングの実施
③改善提案
人事制度改訂から研修プログラムの提案など、貴社の課題解決に向けた改善プログラムを提案します
人事制度改訂
メンタリング制度導入
教育研修プログラムの実施
外部セミナーへの派遣
カウンセリング など
④進捗フォロー
計画的な実施を支援するため、進捗フォローを行いながら推進をお手伝いするほか、実施結果の分析・評価
や次のフェーズに向けた問題整理を行います
※部分的なお手伝いも可能です。
※詳しくは、 コンサルティング をご参照ください。
日本生産性本部